クリスマスをテーマにした壁飾り

11月10日 クリスマスをテーマにした壁飾り

クリスマスをテーマにした壁飾り/生徒さんの作品

気づけばもう11月半ば、急に寒くなってきましたね
今日のフレッシュレイのお教室では、クリスマスをテーマにした壁飾りを皆さんに作ってもらいます。

ビーズ

いつものティーリーフに加え、クリスマスカラーの赤いヒペリカムやビーズなどの小物を用意しました。
キラキラしたビーズはそれだけでもワクワクしますが、お花に合わせるとアクセントになり、いつもと違った雰囲気のレイが楽しめます。

「ガックリ…」「そう気を落とさないで」

ビーズを糸に通して連を作り、リースに巻きつけるアイディアもあります。
ひとつひとつビーズを糸に通す生徒さん。
ずいぶん長くできたと思ったら、糸がほつれてビーズがバラバラに。もうガックリ…!
そんな場面も何度かありましたが、みなさん懸命に飾りを作り上げました。リースが枯れてしまっても、素敵な首飾りとして残せそうです。

生徒さんの作品

丸いリースを作っているのにうまく真円にならないという時は、あえて楕円に形作るのもひとつの手です。
芯に針金を使っていたので、完成間近でも多少なら形を変えることができます。
バランスをとるためにバラのモチーフも足しました。おしゃれな鏡の縁のようではないですか。

今日作った皆さんの作品は、完成したら12月の展示会に飾ってもらう予定です。
完成したみなさんの作品が並ぶのが今から楽しみです。

レイアロハ 鵠沼
info@lei-aloha.net
No Comments

Post A Comment