シダを使ったフレッシュレイと、リボンレイ「はなみずき」

5月15日 シダを使ったフレッシュレイと、リボンレイ「はなみずき」

このところ温かい日が続いています。
草のにおいがして、湘南の海にも人が増えました。
5月ですが、もう夏が来たような陽気です。
 
この日も先月のように、
フレッシュレイのお教室とリボンレイのお教室を一緒に行いました。
 

まずこちらは、フレッシュレイのお教室です。
 
フレッシュレイを始めて間もない生徒さんは
ティーリーフを使ったヴィリの作品を。
長く通われている生徒さんは、
シダを使ったハクの作品を作りました。
 
右の写真はシダを使った生徒さんの作品。
シダを使ったハクでは、
ティーリーフを三つ編みにしながら、
交互にシダを編みこんでいきます。
少しむずかしいので
何度もやり直しているうちにしおれてしまった!
ということも。
そんな時は、途中まで編んだところを生かして
飾り物にアレンジ。
かわいらしい作品になりました。

 

一方リボンレイのお教室では、前回作った
「コサージュをつけられるレイ」の復習と、
新作のリボンレイ「はなみずき」を作りました。
 
左の写真は「はなみずき」です。
はなみずきの花は
実際には白やピンクの色をしていますが、
黄色もあったらきれいだな、と思い作りました。
リボンレイの良いところは、
自然にはない色を使って
自由な発想で作品を作るところです。
 
この作品はまず、素材となるリボンや生地をカットして
糸をほどくところから始まります。
下準備が大変ですが、
作品が完成した時の喜びはひとしおです。

フレッシュレイもリボンレイも、時には根気が必要ですが
続けていれば良いものになります。
一緒にがんばりましょう!

レイアロハ 鵠沼
info@lei-aloha.net
No Comments

Post A Comment