お庭のお花を使ったフレッシュレイ

6月14日 お庭のお花を使ったフレッシュレイ

お教室風景 フレッシュレイ

梅雨の時期にはめずらしく、雲ひとつない青空になりました。
この日はみなさんでフレシュレイのお教室をしました。
 

 
花材はティーリーフと、
家の庭で育ったデンドロビュウムや
あじさいなどを使いました。
 
あじさいはちょうど今が見ごろの季節。
道端でもさまざまな種類の
あじさいを見かけます。

 
この日は、ティーリーフをみつあみにしながら
お花を左右に編みこむ手法で作品を作りました。
中心だけにお花を編みこむ方法より
ボリューム感のある作品に仕上がります。
 
右の写真は生徒さんの作品。
色々な種類のお花が隙間なく編みこまれていて
とても華やか!

 

今回初めてレイメイキングをする
生徒さんもいらっしゃいました。
左の写真はティーリーフのみで作った作品。
「実際に作ってみるとむずかしい。
でもとても楽しいです!」と生徒さん。
 
何度もやり直すうちに
ティーリーフがやわらかくなり、
ふんわりとしたバラの花になりました。
作り慣れた方の作るバラとは
またひと味違って面白いです。
 
やわらかい質感を出したい時には
ティーリーフをよくもむとよいかもしれません。
生徒さんの作品からはいつも
たくさんの新しい発見をさせられます。

 
また、みなさん自分の作品が仕上がると
自然と余った花材で課題以外のものを
作るようになりました。
ちょっとした遊びの中から
アイディアが生まれることもありますし、
お花も無駄になりません。
 
みなさん、これからも一緒に
レイメイキング楽しみましょう!

レイアロハ 鵠沼
info@lei-aloha.net
No Comments

Post A Comment