あじさいを使ったフレッシュレイと、リボンレイ「ブーメラン」

6月17日 あじさいを使ったフレッシュレイと、リボンレイ「ブーメラン」

気付けばもう7月。梅雨はまだ明けていませんが
湘南では海開きが行われ、鵠沼もにぎわいをみせています。

遅くなりましたが、今回は6月17日のお教室の様子をご紹介します。

この日のフレッシュレイのお教室では、
旬のあじさいを使った作品作りをしました。

こちらの生徒さんは、
ブルーのあじさいをたっぷり使って
オリジナリティあふれる髪飾りに!
この季節だからできる、贅沢な作品です。

ベテランの生徒さんたちは
3ラインの三つ編みで壁飾りやレイを作りました。
葉っぱ、パーツ、お花、というように
同じ花材が3列に並ぶよう意識して作ります。

下の写真は生徒さんたちの作品。
紫やピンクのあじさいを取り入れ、
それぞれ魅力ある作品に仕上がりました。

また、この日はじめてお教室に参加された方も
いらっしゃいました。
最初に作ったのは、レイメイカーになるための
ティーリーフのオープンレイ。

あしの長い、素敵なレイができました。
笑顔によくお似合いです!

一方リボンレイのお教室では
新作のオリジナルリボンレイ「ブーメラン」や
基本のピカケステッチのレイを作りました。

ちょうどこの頃はワールドカップが始まったばかり。
サムライブルーのレイを身につけて、
日本を応援しよう!と生徒さん。
赤と青と白のリボンをチョイスして、
作品を作りました。

残念ながら日本は決勝トーナメントに進むことが
できませんでしたが、
みなさんの応援する気持ちは
届いたのではないでしょうか。

この日もみなさんでわきあいあいと、楽しい時間を過ごせました。

レイアロハ 鵠沼
info@lei-aloha.net
No Comments

Post A Comment