「Hawaiian Craft in Shonan 2012」 展示会の様子

12月4日 「Hawaiian Craft in Shonan 2012」 展示会の様子

12/3(月)と4(火)に開催された展示会&ワークショップイベント
「Hawaiian Craft in Shonan 2012 Lei-Aloha」が無事終了しました!
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

2日目にはすばらしい夕陽も見ることができ、
海のそばでレイメイキングをしながら
みなさまと素敵な時間を過ごすことができました。

今回はそんなワークショップの様子をお届けします。

こちらはリボンレイのワークショップ。

みなさんお好きなリボンやククイを使って
ストラップを作りました。

左の写真は
参加してくださった方の作品。
ひとつはご自分に、
ひとつは旦那さまへのプレゼントに
作られたそう。

ご夫婦で色違いのストラップ。
こちらまで心があたたかくなりました。

こちらではゆび編みを使ってバッグ作り。

しばらく編んでから
「あ!まちがえてる!」と気付いてほどく場面も。
苦戦しながら作った作品。
完成した時のよろこびはひとしおです。

こちらはフレッシュレイのワークショップ。

このテーブルのみなさんは
ティーリーフを使って
レイや壁飾りを作りました。

左下の写真は
参加してくださった方の作品。
作ったその場で
お世話になっている方へプレゼント!

受け取った方の嬉しそうな顔をみると
作る喜びが何倍にもふくらみます。

こちらのテーブルの方々は
クイの手法を使ったデンファレのレイを作りました。

「リボンレイは作ったことがありましたが
フレッシュレイはこのワークショップがはじめて!
花びらがつながって模様になっていくのが
楽しいです」

たくさんの新鮮なデンファレを使っての
レイメイキング。
お花から元気をもらえそう!

こちらはドライフラワーを使った
リースのワークショップ。
お花や木の実をグルーガンでつけて作ります。

まつぼっくりや赤い木の実を使って
クリスマスらしいリースを作る方もいれば、
あじさいなどを使って
さわやかなリースを作る方も。

左下の写真は参加してくださった方の作品。
淡くやさしい色合いの
素敵な作品に仕上がりました。

ワークショップを通じてたくさんの人々や作品に出会うことができ
とてもうれしかったです。

この日展示された生徒さんたちの作品は
後日改めてご紹介いたします。

レイアロハ 鵠沼
info@lei-aloha.net
No Comments

Post A Comment